里親募集中

全国で大勢の犬猫が待っています。毎年20万頭もの殺処分を少しでも減らすために里親になりませんか?

このブログパーツはサイズを変更できます。里親募集掲載希望やブログへの貼り付け方はコチラをご覧下さい。
ブログパーツ掲載中の犬猫全件はコチラ→『都道府県・保護者別 掲載中一覧』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet スポンサー広告 |TOP

動愛法改正プラス材料? 犬と猫と人間とダイジェスト版


民主党「犬猫等の殺処分を禁止する議員連盟」の生方幸夫議員が
党内人事で衆議院の環境委員長になったそうです。(生方議員のブログより)

東日本大震災においても被災地の動物救済を閣僚に掛け合うなど
動物愛護に関して動いてくれている議員なので
生方さんが環境委員長になったことで動物のための改正の後押しとなることを期待したいと思います。

民主党には犬猫議連のほかにもう1つ「動物愛護管理法改正を検討する議員連盟」もあります。
なぜ2つに分ける必要があるのか政治的なゴニョゴニョか分かりませんが
どちらもニュースや愛護活動サイトで見ることはあっても
党公式の活動記録が見つからないので具体的な活動が分かりません。
(他のナントカ議連もみなそうなんですが、議連毎の活動記録ページを党HPに作ればいいのにね)

ちなみに自民党には「動物愛護管理推進議員連盟(どうぶつ議連)」がありますが
こちらはどうやら活動休止中。

目指すところは同じなのだからここは超党派で組んで
環境省に働きかけてほしいところですが、できんもんですかねぇ。


※民主党を支持する主旨ではありません。念のため。




もう1つ別のお話。


環境省動物愛護管理のあり方検討小委員会専門委員である渡辺眞子さんの
『渡辺眞子 official blog』で知ったのですが
映画『犬と猫と人間と』から、子供と一緒に考えるダイジェスト版『いぬとねことにんげんと』ができました。



>捨てられ処分される犬と猫の現状と、動物愛護の活動を理解し、「自分にできること」を考える、
>啓発的な短編ドキュメンタリー映画
>道徳やいのちの授業の教材にも最適。付属ガイドブックも充実した内容となっている。
オフィシャルサイト紹介文より抜粋)

【基本編】(20分)
・犬猫をとりまく世相
・捨て犬や捨て猫が処分される現状
・処分される命を減らすための取り組み
・動物福祉先進国、イギリスの様子
・まとめ

【応用編】(15分)
・崖っぷち犬騒動
・移動式殺処分
・子犬を救う子どもたち

>このDVDを見たあと、子どもたちと一緒に考える授業の進め方の提案が付属ガイドブックに含まれています。
>本作を活用して小さな集まりを開いてみたり、家族で話し合ってみたりするのもいいと思います。
(オリジナル版、ダイジェスト版の製作にかかわった渡辺眞子さんの紹介文より抜粋)


もともと2時間のオリジナル版は自主上映用に安価で提供していて
学校向けには更に低価でキャンペーンをしています。
ただ小学生が見るには長く、淡々としたドキュメンタリーなので途中で飽きちゃうかなぁと感じていたのですが
このダイジェスト版なら授業で見てみんなでディスカッションすることもできますね。
しかも、授業の進め方のガイドブック付き^^

常々、動物愛護や正しい飼い方について(不妊去勢や野良猫をむやみに繁殖させない、放し飼いをしないなど)
学校の授業に取り入れてもらえないか考えていたのですが
心配だったのは教材や進め方によっては、大量処分やペット業界の実情を知って
純血種を買ってきたお家の子が子ども達の間で非難対象にされないかということでした。

でもこの映画の教材なら大丈夫。
まずは現実を知る。そこからどうしたら良くなるか、どうしたら問題が解決できるか、を考える。
きっとそんな授業ができると思います。


久しぶりに「犬と猫と人間と」のDVDを見てみました。

しまこも背もたれに乗って一緒に鑑賞。

(うちはDVDプレーヤーがないのでパソコンで^^;)

時折、身を乗り出したり。



どこかに行ったと思ったら

廊下から見ていたり。


その後はずっと膝の上で。
めずらしく2時間おとなしくしていました。


ペット業界にはほとんど触れられていないので
日本の犬猫事情のドキュメンタリーとしては物足りなく感じていましたが
2回目を見て、やはりいい映画だと思いました。

9月は石川、京都、岐阜で、12月は大阪で上映会が決まっています。
自主上映会のスケジュールはブログ『映画「犬と猫と人間と」 自主上映映画』に更新されます。


飯田監督からのもう少し詳しい情報「犬と猫と人間と」ニュース Vol.22を渡辺眞子さんが掲載されていますので
そちらも合わせてどうぞ。



-----------------------
追記!
大事なこと書き忘れちゃった。
大丈夫ですよ~(笑)
この映画は辛いとか悲しいとか涙なくては見れないとか
そんな内容ではないので安心して見て下さいね^^

実は、私も見る前は勇気がいりましたが
見終わったあとは悲しいよりはどちらかというと暖かい気持ちだと思います^^

→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 動愛法改正|Comment12件 |TOP

クリックするだけで企業があなたに代わって募金します。

FONT by 素材屋405番地

Comment

*

この類のもの、辛すぎて見ていられなくなっちゃうのです。
しまこちゃんを見習います・・・^^;

2011.09.06 13:01:12 pie URL [Edit] F/vHcOLM

*

このDVDもらってたのに見てませんでした
一人で見るのは無理かなって!
でも 今夜見てみますね。
しまちゃんみたいに 兄弟が近くに居てくれればですが・・・

2011.09.06 13:13:26 ふ〜まま URL [Edit] X5MGP6uo

*

なるほど~、さすがまぐろさん♪
ご紹介してくださってありがとうです。
しまちゃんも何か感じたのかな(^^)

2011.09.06 14:36:14 まさぽん URL [Edit] -

*

この映画、映画があることは知ってましたが、
映画公開の時点では見られず、正直、その後、
すっかり忘れてました(-_-;)
DVDが出てるんですね!
レンタルでもあるのかなぁ・・・。

しまこちゃん、言葉は分からなくても
映像で何かを感じてるのかなぁ。

2011.09.06 19:37:50 まちゃこ URL [Edit] Aq5NKTKU

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.09.06 20:08:10 [Edit]

*

はじめまして。
足跡からお邪魔させていただきました。

この世にせっかく生を受けた犬猫たち・・・
どの子にも本当に幸せになってほしいですよね。
でも、現実は・・・。

最近は私の周りでも里親になった方がとても多くなりました。
実はわが家のワンコもそうです。

もっともっとたくさんの人たちが、不幸な犬猫たちを増やさないための「はじめの一歩」を踏み出してくれることを心から願っています。どんな形でもいいから・・・。

これからもどうぞよろしくお願いします!




2011.09.06 22:22:00 gaumama  URL [Edit] -

*うまくいくといいなぁ

代議士先生方、単なる票獲り目的に終わらない事を期待してます
僕のブログでもほんの少し触れましたが
「犬と猫と人間と」は
少しでも多くの方々の目に留まって
それぞれ何かを感じてくれるといいですね

2011.09.06 22:42:07 まっとし URL [Edit] G3xv5MFg

*

教材によさそうなDVDですね。経済教育も結構ですが、情操も理性も育まなければ日本の将来暗いかも。
かくいうわたしもこの映画、知りませんでした。見てみたいと思います~(^-^)/

2011.09.07 01:13:16 ねこじゃらし URL [Edit] fZZVeMag

*

二度目のコメントです!
やっぱり 途中から見ることが出来ませんでした。
誰かが一緒の時に 最後まで見ます。
向き合えない・・・ダメだなぁ・・・です。

2011.09.07 12:07:30 ふ〜まま URL [Edit] X5MGP6uo

*わたしも

この映画みたいとおもっていたんけど、浜松で期間限定で公開されていたけど、平日昼間ってこともあって仕事があったしいけなかったの!絶対みようと思ってます。

瀬戸の猫祭りまぐろさん、いきますか~?

2011.09.08 09:43:53 ひー。 URL [Edit] -

*コメントありがとうございます1

> pie さま
私が今まで見てきたものもそうですが、殺処分問題や毛皮、動物実験などを扱う動画は辛いシーンを中心に使って動物が可哀想という
主張を全面的に出しているものがほとんどですが、この映画はそういった主張ではなく、取材した現実を淡々を語っています。
飯田監督の柔らかな語りも手伝って、穏やかな雰囲気に仕上がっていますので、機会があったら挑戦(笑)してみて下さい^^

> ふ~まま さま
ごめんなさいねー!途中でダメでしたか・・・。
私は逆に1人じゃないと見れません。
他人がいるとお互い気を使っちゃって^^;
時々気持ちの休憩にしまこに話しかけながら見ていました。

> まさぽん さま
なかなかいい映画ですよ。
公開当時は話題になりましたが
一過性のブームではなく今も各地で自主上映が続いているほど。
よかったら見てみて下さいね。

> まちゃこ さま
DVD出てますよ~。レンタル・・・たぶんあると思います。
楽しい映画ではないけれど
見てよかったと思える映画だと思います。
しまこも普段より反応していたので
映像からでも動物の感情を感じ取ったのかも知れませんね。

> 鍵コメS さま
ありがとうございます♪
また遊びにいらして下さい(^ー^)ノ

> gaumama さま
はじめまして♪コメントありがとうございます。

今までなかなか知る機会のなかった殺処分の現実、ペット業界の裏側、ネット普及のおかげか、知る人、考える人が増えたと思います。
犬猫の里親募集もゆっくりですが徐々に浸透していますね。
ガウディくんも、gaumamaさんに出会えて毎日たくさんの楽しい嬉しいを手に入れた幸せワンコさんなのですね♪

-----------------
続きは後ほど~!昼休み終わっちゃった(T△T)

2011.09.08 12:56:05 まぐろ URL [Edit] dVumM21I

*コメントありがとうございます2

遅くなってごめんなさいよ。

> まっとし さま
中には票獲りの人もいるかもしれませんね~(^_^;
小沢さんなんて今年の7月の会合で「法改正の中身は知らないが」って言ってましたよ(笑)
大々的なブームにはならずとも、息長く支持されている映画なので広まってほしいですね。

> ねこじゃらし さま
学校教育で取り上げてくれれば子どもから親へも伝わり、将来の主役世代の意識が変われば不幸な動物を作り出す人間も環境も減らせるはず。
まずは知ることから。そこからスタートなんだと思います。
ねこじゃらしさんの知るきっかけになっただけでもこの記事を書いた甲斐がありました♪

> ひー。さま
私も公開当初は期間が短くて見にいけなかったんですよ。
なのでDVDを買いました。
DVDには映画に出てきた犬や子ども達のその後のお話もあるので、DVDもいいですよ。
瀬戸はねー、うちからは片道2時間かかるのですよ。
前回は中継地点に用事があったので足を伸ばしたのですが、今回はパスですー。

2011.09.09 10:58:01 まぐろ URL [Edit] dVumM21I

Send Comment

Name
Title
URL
Comment
Password
Secret 非公開

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。