里親募集中

全国で大勢の犬猫が待っています。毎年20万頭もの殺処分を少しでも減らすために里親になりませんか?

このブログパーツはサイズを変更できます。里親募集掲載希望やブログへの貼り付け方はコチラをご覧下さい。
ブログパーツ掲載中の犬猫全件はコチラ→『都道府県・保護者別 掲載中一覧』

ごめんなさい。

心配して見にきてくださる方々、
そして、肥大型心筋症について情報提供を呼びかけてくださった方々、
情報を寄せてくださった方々、

ごめんなさい。

すこやまはFIP(猫伝染性腹膜炎)を発症してしまいました。

肥大型心筋症については、
11月30日に大学病院で検査をし、確定診断が出ました。
(甲状腺機能亢進症の可能性もあったため血液検査をし、その可能性を排除)

と同時に腹水を少量吸引したところ、
薄い黄味がかった粘質性の液体でした。
腹水の検査結果でFIPウェットとの診断が下りました。

腹水はFIPの炎症によるものなので、利尿剤では軽減されません。
逆に脱水症状を起こすそうです。



正直、いつ発症したのか確信がありません。
11月6日に食欲が落ちたときが発症だったのか、
翌7日、病院での待ち時間が長く、キャリーに閉じ込められるストレスでひどく興奮していたので、
それが発症のきっかけだったのか、
心筋症のストレスで発症したのか、

いずれにしろ、
「私がコロナウィルスを持ち込んだ」
これが、すこやまをFIPにした根源です。

過去を振り返り
「あのとき」ああしていれば
「あのとき」ああしなければ
という思いを無理矢理押さえ込み、FIPと闘っています。


初期の心筋症にしては腹水の溜まり方が多い気がしていたので、
FIPかもしれない、という覚悟はあり、
心筋症と平行して調べていました。
もし、FIPなら寛解を目指そうと思っていました。

でも、遅かった。
インターフェロンの効果が出る場合は、発症前または発症初期がほとんどなのだそう。
それを知らなかった。

コロナ抗体が高いと分かったとき、
FIPの確定診断をしたい、FIPなら早く治療を開始したい、と伝えたけれど、
「FIPだと分かってもステロイド投与のみだ」
「インターフェロンは効かない」
と言われ、それを信じたことを心の底から後悔しています。


すこやまの寛解のチャンスを失ってしまった。

なぜ、獣医師が独断で治療方針を決めるのか?
なぜ、獣医師が選択肢を絞るのか?


可能性があるなら試したかった。
コロナ感染が分かったのは、食欲の急減から1週間のこと。
それでももう遅いくらいだけれど、
まだ今ほどにウィルスが増殖する前なら進行を遅くできたかもしれない。

本当に悔しい。


土日にレンタカーを借りて私だけで病院を数件回り、
そのうちの1件に、姉に後部座席での付き添いをお願いし、すこやまを連れて行きました。
病院を選んだというより、
自宅での皮下補液を許可してくれ、塩酸オザクレルを出してくれる病院を選びました。

1kgも痩せたすこやまを見て、姉はずっと泣いていました。
(すこやまを引き取った当初から1年半は、姉と私とすこやまの3人家族で暮らしていました)


今、私にできるかぎりのことをしていますが、
体力的にも精神的にも、ブログを書く余裕はありません。
今は1秒でも長くすこやまのそばにいたい。
そのくらい状態が良くありません。

皮肉なことに、FIPによる貧血で血小板が減少し血栓はできにくいそうです。
血管拡張剤と抗血栓薬は中止となりました。

今は、
βブロッカーが効いて心拍数が落ち、
ステロイドが効いて食欲が戻り、
皮下補液で体が楽になり、
塩酸オザクレルで炎症が治まって腹水が減少する、
それらを祈るだけです。

最期の時まで、せめて少しでも楽にしてあげたい。
欲を言えば、治癒力が上がって奇跡的に寛解してほしい。
そんなことは奇跡だと分かっているけれど。

すこやま、がんばれ。



? ? ? インターフェロンについて ? ? ?

インターフェロンは元々動物の体内にあり免疫を調整する物質です。
FIP以外の病気にも用いられます。FIPに対する有用性は確立されていません。

FIPやコロナ感染に対し用いられる場合は、
ウィルスの増殖を抑える、免疫を上げる、ことを目的とします。
FIPを発症する前であっても、
コロナ抗体価が上昇し発症に向かっている可能性がある場合にも有用であることがあります。

稀に副作用もあるため、獣医師と相談し納得の上使うようにして下さい。
インターフェロンの使用に踏み切るなら、1日でも早いほうがいいです。
ウィルスを減らす薬ではありません。増殖を押さえる薬です。

メモ
ネコ用インターフェロン(東レ インターキャット):ωオメガ
イヌ用インターフェロン(東レ インタードッグ):γガンマ
インターフェロンα:種特異性が低く、他種に使用できる。
ペグインターフェロン:ヒト用インターフェロンα効果が長い


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet スコヤマ|Comment25件 |TOP

クリックするだけで企業があなたに代わって募金します。

FONT by 素材屋405番地

Comment

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.08 09:16:19 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.08 09:26:00 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.08 09:55:58 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.08 10:53:57 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.08 12:26:33 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.08 12:40:27 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.08 17:31:03 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.08 17:38:37 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.08 23:12:59 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.09 01:14:28 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.09 03:05:14 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.09 12:55:55 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.09 16:03:06 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.09 16:55:42 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.09 17:12:50 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.09 18:16:06 [Edit]

*何もできない事が辛いけど・・

すこやまがよくなってくれる事を心から祈っています

2009.12.09 21:13:59 まっとし君 URL [Edit] -

*回復を願ってます。

初めてコメント致します。
ご自身を責めないで下さいね。
まぐろさんがとてもとても頑張っておられることはよく分かります。
自分を責めてしまう気持もあるでしょうが、どうかご自身を責めないでください。

すこやまちゃんに奇跡が起きますようお祈りしております。

2009.12.11 12:39:43 るい URL [Edit] -

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.11 13:46:19 [Edit]

*

お久しぶりです

すこやまさん、がんばれっ
本当に本当に良くなる事を願っています!!

まぐろさんも、すこやまさんのためにも
明るい姿でいてくださいね♪

少しでもまぐろさんの笑顔が伝わるように…

私もずっと応援してます!
すこやまさん絶対に元気になりますからっ

2009.12.11 18:01:31 (・∞・)ノ URL [Edit] -

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.12 12:54:57 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.13 22:44:20 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.15 18:03:53 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.15 18:52:19 [Edit]

*管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.20 18:51:45 [Edit]

Send Comment

Name
Title
URL
Comment
Password
Secret 非公開