里親募集中

全国で大勢の犬猫が待っています。毎年20万頭もの殺処分を少しでも減らすために里親になりませんか?

このブログパーツはサイズを変更できます。里親募集掲載希望やブログへの貼り付け方はコチラをご覧下さい。
ブログパーツ掲載中の犬猫全件はコチラ→『都道府県・保護者別 掲載中一覧』

猫ブログを更新するには


1.猫がじーっと見ていますが気にしてはいけません。

なんか見とる。



2.気づかない振りをします。

無視、無視。



3.寄ってきたところで反応してしまうと負けです。

アピールし始めたぞ。



4.無言で遊べオーラを出してきてもスルーします。

めっさ睨んどる。



5.物理的に邪魔しにきてもほっておきましょう。

うわー。こっち来た。



6.ここで撫でては水の泡です。我慢しましょう。

くっ。モフりてぇ。



7.おもちゃを咥えて持ってきたらどうにもなりません。ブログを諦めて思いっきり遊びましょう。

ぐはっ!かわえぇなぁ、おい!よーし遊んじゃうぞー!





実際は、しまこが「にゃー」と一声鳴けば
ムニュムニュケムシ(だった黄緑の物体)を振り回し
片手間に遊びながら更新しています。

お膝で寝ててくれるのがベストなんだけどなぁ・・・


※写真は少し前のものです。

→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ|Comment3件 |TOP

あのグラビアアイドルは今


グラビアアイドル☆SHIMAKO

1年前の少女時代。細くてしなやかな長い手足。くびれた腰。華奢な体。






現在。



うん。引退だね。



まぁ、猫っぽくなったよね。ムチムチしててかわいいよ。





→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪

===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■愛知 『三毛子(仮名)の里親さん探し』より、三毛子ちゃんの里親募集中です。
(縞三毛のタレ目ちゃんですよ?♪)

→1月10日追記:三毛子ちゃんの里親決定です!


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ|Comment5件 |TOP

いいわけ

以前住んでいたマンションのリビングは
天井から床までの大きな掃き出し窓で
カーテンもそれに合わせて大きなものを作った。

今のマンションは普通の大きさの窓で
その大きなカーテンを付けると、当然長さが余るのだが

切ってしまっては、また引っ越したときに足りなくなるかもしれないし
両面テープでは布が重くてすぐ外れてしまい
いつか縫おう、いつか縫おう、と思っていたが


しまこのお気に入りの場所になってしまったので、裾上げできなくなってしまった。



「めんどくさいだけじゃん」



はい。ごめんなさい。
でも、毎回コロコロかけたり洗濯したりするほうがめんどくさいんだけどね・・・。





後ろめたいときの言い訳ほど説明が長くなるのはなぜだろう。


本日コメント欄お休みしますね。
→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ |TOP

予想と動き


昨日は天気もよく、撮影日和。



飼い主の予想。華麗なジャンプを。








飼い猫の動き。



そうくるか。





着地の姿勢、ほぼ逆立ち。







→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■千葉 『9匹の猫たちの家族さがし』より、黄ちゃん、サラちゃん、世美くんの里親募集中です。
(9頭の猫たちを保護して可愛がってきたおじいさんが病気になり、年内退去を迫られる中で里親さんを探しています。経緯はコチラ。
2月20日:黄ちゃん、サラちゃんのおうちが決まりました。8月22日:世美くんのおうちが決まりました。

(各画像から募集ページを開きます)


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ|Comment10件 |TOP

猫発射の瞬間


しまこ発射!







びゅーん





「ば びゅーん」



「ば」



お手手くいっ。




肩こりがひどいので本日コメント欄お休みしますよ。
→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ |TOP

猫、飛び越える


華麗に飛び越える姿を猫ジャンプシリーズに入れたいのに



飛び越えないし


華麗じゃないし。


背景は色々おかしな点があるし。



トンネルの入り口が壷で塞いであるのは、しまこが一々入って時間がかかるため。

トンネルが棚に突っ込んであるのは、距離を縮めるため。

買い物袋が置いてあるのは、獲物を引っ掛けてカサカサ音でしまこを右に移動させるため。

猫ベッドの下半分が棚の上に置いてあるのは、しまこを登らせないため。


壷は簡単に突破されたのでカゴで塞いだら、1回目は入ろうとして鼻をぶつけていた。



撮影セットをもうちょっとなんとかしないとなぁ・・・。



ちょいとHP作りに勤しんでおりますのでコメント欄は閉じさせてもらいますよ。
→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪

===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■大阪 『My Cats ☆スコッティ9歳☆プリン5歳☆カオリ18歳』より、ふうくんの里親募集中です。
クリーム色の縞々くんですよ?。

11月21日追記:保護主さん宅に引き取ることになりました。


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ |TOP

猫の病院選び


1年前の11月7日。すこやまが余命宣告された日。

健康であるうちは病院の世話になることも少なく、考えもしませんでした。
動物病院に、獣医師に、知識や考え方、患蓄に対する思いがあんなにも差があるということを。

「餅は餅屋」。私は基本的には、ネットで調べた素人知識より現場の獣医師のほうが正しいと思っています。
ネット上に存在する情報は間違っていることもあるので、鵜呑みにせず獣医師に相談することが大切です。
しかし、人間の医療とは違い「病院や獣医師による違いがかなりある」こと、
そして、中にはとんでもない病院もあるということを知って置いてほしいと思います。

猫の動物病院を選ぶにあたって「こういう点で選べ」という具体的な役立つ内容ではないけれど
猫が健康なうちに、今のかかりつけが「まともな病院か」という目で今一度確認してほしい。
ただの愚痴にはしたくないので、経験したことを羅列しておきます。
どうしても愚痴っぽくなってしまうけれど、すこやまの死に対して誰かを責めるものではありません。

すこやまのFIPを発症させたのは私の責任です。
心筋症がなければFIPを発症しなかったかもしれないし
FIPを発症しなくても心筋症で今日まで生きていたかどうかは分かりません。
でも、すこやまは心筋症を持っていた。そこへ私がコロナウィルスを持ち込んですこやまがFIPを発症した。

獣医師がどう言おうと、周りに神経質だと言われようと、
すこやまへの感染は0%にする、という方針を緩めた私の責任です。

私は本当に馬鹿な飼い主でした。


ものすごく長いので、猫飼いさんはお時間のあるときに読んでもらえたら嬉しいです。




すこやま家 病院歴

名古屋
 Aクリニック:すこやま最初のかかりつけ

岐阜
 Bクリニック:すこやま発症時のかかりつけ
 C動物病院 :あまり付き合いはない
 D大学病院
 セカンドオピニオンのみ3病院
 E夜間救急
 F動物病院 :すこやま最後のかかりつけ
 G動物病院 :しまこ現在のかかりつけ

すこやまを迎えたのは2007年6月。推定1歳。
 しまこを迎えたのは2009年6月。推定3ヶ月。


■Aクリニック

2007年 6月 血尿
 血液検査や尿検査はなく「とりあえず抗生物質」
2008年 4月 相談
 1年に1回健康診断を受けたい、特にスコティッシュなので心配している、と伝える。
 「心配な症状がなければ必要ない。スコティッシュだから必要ということもない」

2008年 6月 食欲半減
 検査はなく「夏バテ。そのうち治る」

■Bクリニック

2009年 4月 ワクチン
 犬の狂犬病の時期だから無理、と断られる。

■C動物病院

2009年5月 ワクチン

■Bクリニック

2009年 6月 しまこ初日(C動物病院は学会出席で休みのためBクリニックへ)
 「初日は診ない方針だから。」1週間後に連れてくるよう指示。
2009年 6月 しまこ3日目
 発熱。熱中症だろうとのこと。皮下補液。

2009年 7月?しまこトキソプラズマ治療開始。
 しまこの感染症(エイズ/白血病/コロナ)検査の相談。
 「感染が分かっても治療法はなく『うわぁ?』という目で見ながら飼うことになるから検査しないほうがいい」
 すこやまへの感染を絶対に避けたいので、感染が分かればずっと隔離で飼うつもりだと伝える。

2009年 8月 しまこトキソプラズマ治療終了。
 再度、しまこの感染症(エイズ/白血病/コロナ)検査の相談。
 「4ヶ月では検査に必要な量を採血できない。もし感染していたら、
  この月齢の子猫はなんらかの症状がある。 僕の20年の経験で見る限り大丈夫。」
 すこやまのみ猫エイズ、猫白血病の簡易検査。その場で陰性判定。
 このとき、すこやまの聴診はしていない(後にカルテを見て「あ、し忘れてた」と言っていた)

2009年10月 しまこ避妊手術
 猫エイズ/猫白血病陰性、猫コロナ陽性判明
 「コロナはもう感染しているだろう。今から隔離しても意味はない」

2009年11月 すこやま肥大型心筋症、FIP発症

 心音から肥大型心筋症がほぼ確定と告げられる。興奮していたので検査を後日に。

 3日後レントゲン、エコー、血液検査、コロナ抗体価検査。
  レントゲン、採血をし、なぜかエコーを頑なに拒否される。
  「動くからエコーが撮れない。今日はどのみち採血した後だから興奮してエコーは撮れない」
  心音とレントゲン撮影から初期の肥大型心筋症との診断

 その後も何度かエコーをお願いするが拒否される。
  「暴れるから撮れない。心臓の病気があるから鎮静剤が使えない」の1点ばり。

 サプリの相談には「サプリは効果を保障しないかわりに副作用もないからなんでも与えてよい」
 薬の飲ませ方の相談には「猫は甘いものが好きだから練乳やハチミツに混ぜてみれば」
 (猫が甘いもの好きというのは間違った認識)
 空カプセルに詰め替えて飲ませる方法の相談には
 「喉に貼り付くからダメ」(動物病院でもカプセル薬が出る場合はある)

 FIPの確定診断を拒否される。「確定しても治療法がないから意味はない」
 腹水の吸引(確定診断用)を拒否される。「鎮静剤なしで腹に注射針を刺すことは無理。注射針も太いしかなりエグイよ」
 FIPへのインターキャット治療について質問した際の回答
 「あれは効果ない。費用がかかるだけ」
 ではなぜネットで検索すると「FIPにインターキャット」と出てくるのか?に対する回答
 「インターキャットを使う病院は効果がないと分かっていて金儲けのためにやっている」

 大学病院の紹介を拒否される。
  「猫にそこまでする人もいない。猫は犬より下という考え方のほうが一般的。
  (猫の肥大型心筋症が)珍しいから押さえつけられてアレコレいじくられて不愉快な思いするだけ。
  以前紹介した飼い主も2度と行きたくないと言っていた。」
 翌日、再度紹介をお願いする。
  「循環器の教授を知っているから紹介するけど、その教授は偏屈で言い方がキツイよ」

 11月中旬からいつ行っても獣医師1人だった。恐らく1人しかいないスタッフが辞めたのだろう。
 受診時はいつもスタッフと飼い主の2人で保定していた。エコーも腹水吸引もできないわけだ。

■D大学病院

2009年12月 すこやま受診
 大学病院なので学生10人ほどに囲まれての受診。
 エコーは学生2人が保定。すこやまはとてもおとなしくしていた。
 腹水吸引も2人保定で大人しく。とても小さな注射器で細い針だった。
 肥大型心筋症とFIPともに確定診断と、貧血が進んでいるとの診断。
 教授の説明は淡々と事実を述べてくれ、また飼い主の素人質問にも嫌な顔をせずに答えてくれた。

 診察台の上に置いてあったBクリニックからのメールにあった内容。
 「すこりちゃんは気性も荒く、落ち着きがないためエコーが撮れずレントゲンのみで診断した。
  コロナは6月に新しく来た子猫から感染しストレスで発症したと思われる。」
 「大人しい猫だから。あんなに興奮したのはあのときだけだから」と何度も言った飼い主の言葉を無視。

■Bクリニック

2009年12月
 D大学病院での結果をもとに肥大型心筋症の薬をもらうだけに。後は電話のみ。
 1回分ごとに袋分けされた4分の1錠、6分の1錠などに割った薬が、ひどいときには倍ほど違っていた。

 貧血の相談で輸血について質問した際の回答
 「輸血は1回しかできないよ。」(これは間違い。正しくは1匹の供血猫さんからは1回しかできない)

 造血ホルモンのエリスロポエチンについて質問した際の回答
 「1回3万円で効果は3日」(一般には高くても1バイアル(1瓶)1万円ほど。実際は1バイアルを何回かに分けて投与する)

 酸素ハウス(自宅にレンタルで設置)について質問した際の回答
 「貧血が楽になる可能性はあるけど、どうせ入らないよ」(すこやまは自分から入って落ち着いていた)

 飼い猫を死なせないために必死に模索する飼い主に
 「がんばりすぎると燃え尽き症候群になっちゃうよ」と死んだ後の話をする。

■E夜間救急

2009年12月
 すこやまがトイレに出たり入ったりしゃがんだりを繰り返したので尿路結石かと駆け込む。
 FIPによる下痢の始まりだった。ここは一部の県内病院が持ち回りで担当している夜間のみの病院。

■F動物病院

2009年12月
 11月中旬からセカンドオピニオンで探した病院。
 自宅での皮下補液とインターフェロン注射を許可してくれた。チューブ給餌という選択肢を教えてもらう。
 ストレスだった強制給餌をやめ、経鼻チューブに変えた2日後にすこやまは逝ってしまったが
 経鼻チューブに変えたことで、壊れていた絆が戻り、死ぬ前夜には仲良くできた。

 すこやまの死の当日、朝と昼と電話で応対してくれた。

■Bクリニック

 すこやまの死の当日、午後
 F動物病院が教えてくれた静脈にステロイド投与という方法と、安楽死の用意をして往診してもらえないか
 緊急用の携帯に電話をしたが出ず。
 この病院は往診はしていないし学会にも出席しない。土曜の午後は手術を入れない。
 何かの用事で出られなかったなら折り返しでかけてくるはず。(今までは病院に着信履歴があるだけで折り返しがきた)
 しかし2度と折り返しの電話もなく、それっきり。

■C動物病院

2010年1月 しまこコロナ抗体価検査
 コロナや猫白血病、猫エイズにインターフェロン治療を「聞いたこともない」
 腎不全の猫の毎日の皮下補液も、糖尿病の猫の毎朝晩のインスリン注射すら自宅注射不可。
 (病院内での皮下補液もアニテクさんにはやらせないのだそう)
 なのでかかりつけとしては却下。

■G動物病院

 酸素ハウスのレンタル業者のおじさんに教えてもらった病院。
 しまこの現かかりつけ。


? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?


あとは、友人・知人が体験した、または飼い主さんから直接聞いた話で

・口内の肉下腫を「ただの口内炎」と診断
・歯肉炎の猫を、口内を診るどころか指1本触れず「とりあえず抗生物質」
・純血種の猫をちやほやし、雑種や野良を嫌がる。
・衰弱していく猫を自宅で看取りたいからと退院を申し出たら薬も出してもらえなくなった。

なんてのもあります。

命にかかわる病気や症状が出てからの病院探しは本当に大変です。
何か思うところがあったら積極的に獣医師にぶつけてみて下さい。
(モンスターペアレントならぬモンスター飼い主になれという意味ではありませんよ)
適当に答えたり、はぐらかされたり、めんどくさそうにされたら・・・
それを命にかかわる病気のときにされたら、と想像して下さい。

獣医師に必要なのは知識と経験と腕であり、私は人間性などは求めていません。
どんなに口が悪かろうと性格が悪かろうと、患蓄に最善を尽くしてくれればいいと思っています。
ただ、患蓄をどうでもいいと思ったり、飼い主の方針を無視するような人間性は
どこかに現れてくるんじゃないかと思います。

血液検査の結果表が手書きの表で何度もコピーを繰り返して字がガタガタだとか
飼い主の目前でアニテクさんを叱り飛ばすとか
いくつかある選択肢の中で、「治療費がかからない選択肢」を勝手に選択してそれしか説明しないとか
いつ行っても自分以外の飼い主が1人いるかいないか、とか
(というのは、Bクリニックなんですが)

不安要素がなくても、かかりつけの休診日や、臨時休診などに備えて
通院範囲内に2?3件は信頼できる病院を知っておくといいですよね。

長?い文章、読んでくださってありがとうございます。



2009年11月6日 すこやまが発症した夜の写真



→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫の健康・病気|Comment20件 |TOP

しまこピョコピョコ


前回のネタ、まだ引っ張ります。


しまこがトンネルを飛び越えずに棚の上を通ってしまうため
防御においた猫マンション1階部分。

なんも入ってないよ。



おもちゃは床の上で動かしているのに
何を思ったのか、中に入り込み

出たり入ったり。(マウスを乗せるとしまこがピョコピョコするよ!)



真剣に狙っているいらしい。



出たり入ったりの「入ったり」は何をしているのかと見てみたら

下から狙っているらしい。



いや、どう考えても出られないと思うよ。




前回のお返事、夜になります。
→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ|Comment10件 |TOP

美しき気高き猫


最近どうもネタに走りがちなので
たまにはまともな写真も。


猫の魅力は、かわいさとか、ツンデレなところとか
運動能力とか、ふにゃんとした柔らかい体とか
賢いところとか、滑稽なところとか
もふもふとか、まふまふとか、もはもはとか

たっくさんあるけれど



一番の魅力は、やはり大人猫が魅せる美しさだと思う。

しまこはタレ目で童顔なので、普段はかわいらしい顔なのだが



たまに見せる猫科の美しさに、自分の飼い猫ながら見とれてしまうことがある。



猫の気品



は持続しません。




しまこは、まだまだ子供っぽい顔つきだなー。


お腹の調子が悪いのでコメント欄はお休みさせて頂きますよ。
→ランキングに参加しています。
クリックして頂けるとお腹が治ります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ |TOP

その後のモッケ


モッケのその後のお話です。

あれからのモッケはかわいそうな日々を送っていました。

モッケは、来る日も来る日もとても酷い目に合わされて
毛並みもボロボロ・・・
以前のふかふかな可愛らしい姿は、もうどこにもありません。

しまこが愛して止まないモッケ。



あ。モッケというのはコイツです。(→過去の記事へ

黄緑のもけもけだからモッケね。

接着はしっかりしていましたが、目のフタがパカっと。


ダバードの金具を付けて振り回していたら、舌も取れる。



その後、ダバードの金具も壊れ
空気を送るゴム管に紐を結んでいたら、そのゴム管も抜けてしまい



紐を結んだゴム管で締められ吊るされるモッケ。



3度の飯よりモッケが好き。




他におもちゃはいらないくらい、しまこはモッケが大好き。
モッケを取り出すと「うにゃ!にゃ!にゃにゃ!」と興奮して鳴きながらリビングへ駆け出すほど。

帰宅すれば、クローゼット前でモッケコール。
モッケを振り回せば、リビング中を疾走。
そして一番の変化は・・・

帰宅後にいっぱい遊ぶために、昼間に寝溜めしているらしい。
以前は玄関を開ければヒョコっと出てきたのに。
以前は301号室で寝ている間にパソコンを触れたのに。
今では出迎えはないし、帰宅後から就寝時まで起きっぱなし。

何もかも取れて、ただの黄緑の生地なんだけどなぁ。


おかげさまでお腹の不調治りました~。ありがとん♪

追記
里親募集リンク ブログパーツを既に貼って下さっている方へ
一部リンク内容を変更します。
詳細はこちらの記事の「今後の予定(11月6日追記)」部分をお読み下さい。
→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪

===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■大阪 『ゆがふ ?なちぶーママとにゃんこの日々?』より、蓮(れん)くん、大夢(ひろむ)くんの里親募集中です。
2匹とも、人間好き?♪遊ぶの好き?♪な活発な子達ですよ。

→3月15日追記:大夢くんの里親さん決定です!2011年5月15日追記:蓮くんも決定しました!


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet おもちゃ|Comment10件 |TOP

その後のコロ


コロのその後のお話です。

・・・って、もういいですね。



エノコロじゃらし。前評判どおり、すぐにモゲた。
中から針金が。



棒の有無は猫には関係ないらしく







必死で・・・








ふがっ!




その後のその他。

リッチェル『節約簡単ネコトイレ』
めためた効果あり。砂がまったく散らなくなった。
砂を入れる量は前とあまり変わらないが
かき回さないため持ちがよく、結果的に砂の使用量が減った。

ボンビ ドリンクウェル『ペットファウンテン 360』
朝、水を汲み電源を入れてもモーターが回らないことが時々。
モーターに接続されている羽根を回しながら洗ってからもう一度電源を入れると回るので
中の詰まり?モーター内はこまめに洗っているのに・・・。

水量調節のフィルターキャップは中が洗えないので付けるのをやめたが問題なし。



以前は私がトイレに入ると「水飲む!」と駆け込んできていたしまこ。
今では、寝室のトイレ掃除を始めた時点で、先にトイレに走って行くように・・・。無駄に賢い。




コメント欄お休みです。よいグータラを。
→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪

===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■千葉 『Days with cats』より、みゆちゃん、ずきんちゃん、とるこちゃんの里親募集中です。
抱っこ好きのみゆちゃん、お膝も抱っこも好きなずきんちゃん、ブラッシング好きのとるこちゃんの美猫3姉妹♪

→11月23日追記:みゆちゃんの里親さん決定です!12月6日追記:ずきんちゃんも決定です♪
1月16日追記:とるこちゃんも決定しました!


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet おもちゃ |TOP

休暇願


縞田課長、1週間休みください。



「な、なんだってー!この忙しいのに休むだと!?」


縞田課長は遊んでるか寝てるかじゃないですか。

「アーアー聞こえなーい。」


課長、それ耳押さえて言わないと・・・

もういいっす。部長に聞いてきます。

すこやま部長、休みもらっていいっすか。


「えーよ。」


さっすが部長。




てなわけで、1週間ブログお休みです。

体調不良ではないのでご心配なく^^
しまこは、8日(月)に検査してコロナ抗体価100でした。
100未満ならずですが、増えもせず安心しました。
私も肩こり以外は特に問題なし。ちょっと睡眠不足かな。


今は里親募集リンクブログパーツを軌道に乗せるために
新規で見にきてくれる人を増やしたくて連日更新でランキングをがんばっていますが
そうすると
HPを作る時間が取れない
→いつまでたってもパーツに掲載方法や貼り付け方法を入れられない
→貼ってもらえるブログが増えない、知ってもらえない
 掲載させてもらうブログを探してお誘いする作業を続けなければならない
→HPを作る時間が取れない
の悪循環に陥っています。

だもんで、スパッと1週間、ブログを休んでその間にHP作成を進めます。
1週間で完成しなかったら、もう1週間休みます。
その場合でも来週の月曜には更新しますね。

縞田課長のお尻ショット1枚だけ、とかでも許してね。




それと、この一線はなんとか守りたかったんですが
コメントへのお返事をやはりしばらくの間お休みします。

今は色々と日常生活に必要な時間を削っている状況なので
(それでもしまこの世話や遊びの時間だけは削れない・・・)
まともな日常生活を送ること、睡眠をとって疲れを回復させること
に時間をまわそうと思います。
頂いたコメントは有難く読ませて頂きますので、よろしければ残していって下さいね。
(ご質問・ご意見など、必要と思われるものには時間のあるときに返答させて頂きます)

パーツを貼って下さった方へのお礼訪問や
他ブログで転載、リンクを申し出たものの未だ文章を起こせないままの記事があったり
里親募集以外についても書きたいこと、やりたいことがまだまだ溜まっています。
一方的なわがままなお願いですが、どうぞご了承下さい。


この猫の手は役に立たんしさ。

「あー聞こえない聞こえない」




→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪

===================================
お知らせ
===================================
■柴田礼美(しばたあやみ)さんの作品展が東京であります。
(当ブログでの過去の紹介記事はコチラコチラコチラ

窪田恭子 柴田礼美 二人展
『ギャラリー夢卵(ムーラン)』
(リンク先は併設する海南チキンライス夢飯(ムーハン)西荻窪店です。)

東京都杉並区西荻北3-21-2徳田ビル1F
(JR中央線・総武線西荻窪駅北口、徒歩3分)

11月15日(月)?21日(日)
11:00?22:00
(初日は13:00? 最終日は?17:00)

夢飯のチキンライスは評判らしいですよ。食べログの写真見てたらヨダレが・・・


■マンガとイラスト用サイト「サイコロン」開設

ブログ友達(というか一方的にお世話になってばかり^^;)のねねママさんがHPを開設されました。
ねねママさんのブログ『ねねママFIP闘病記』はFIPに関しても勉強になるブログです。
ねねママさんのサイト『サイコロン』はコチラ。(マンガも読めますよ)


毎月ブログのカレンダーをイラストで描かれていて、すごいな?と思っていたら
イラストを教えたりもするプロでした。ぎゃふん。
イラストのお仕事も受け付けていらっしゃいますよ?。

===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■愛知 『にゃんと空中4回転』より、おーじろうくん、ぱんちくん、てん姫ちゃんの里親募集中です。
12月2日追記:ぱんちくんの募集保留中です。

12月6日追記:3匹とも募集終了です。ありがとうございました。


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet スコヤマ&シマコ|Comment12件 |TOP

保健所をシェルターに、ペットショップを里親探しの場に


お休みします宣言をしたその日、糸井重里さんの『ほぼ日刊イトイ新聞』に掲載された対談。
どーしても書きたい、読んでほしい、でも時間がない。

まぁ私がだらだら駄文を書く必要もないか・・・ってなわけで
リンクしておくので、ぜひぜひ読んで下さい。

『犬と猫と人間のはなし 前編』
『犬と猫と人間のはなし 後編』


ブログタイトルは対談の記事から部分的に抜き出したもので
対談の趣旨ではありませんが、そうなったらどんなによいか。

ペットショップを?についてはそんな発想もなかったので、その実例に驚き。

ほぼ日から
>>>ここから引用>>>
PAWS=Pets Are Wonderful Support
HIVやがんなどの病気で亡くなった人々のペットを救う活動を中心に、
犬や猫を販売していたペットショップチェーンに働きかけ、
生体の販売をやめ、ペットショップを里親探しの場に変えるなど、
アメリカの動物と人間の関係に大きな変革をもたらした団体。
<<<ここまで引用<<<


年間30万頭の殺処分、処分される動物は捨てる人間だけの問題ではありません。
捨てなくても、自分が意図せず不幸な動物を増やす側になることがあるのです。(いずれ別途記事にします)
保護活動は飼い主のいない動物に飼い主を見つけることであって
毎年30万頭という遺棄をなくす直接の手段ではありません。
また、行政が発表する処分数は行政が処分した数であり、業者や飼い主による処分は含まれません。

30万頭の遺棄→その一部の保護
この上流を止めるには、行政も業者も飼い主も意識を変える必要があります。
糸井さんのような有名な方達が、もっともっとこういった活動を取り上げて広めて下さると嬉しいですね。

→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 4.動物愛護|Comment1件 |TOP

おしり特集 1


・・・はい。そういうことです。HP完成していません。


そんなわけで縞田課長のおしり特集です。



背中おしりで語る縞田課長。



ローアングルから撮っちゃうぞー。


だいふくちゃんのべちょっとした座り方がかわいくて羨ましくて
・・・と思っていたら縞田課長もいつのまにかべちょ。

グラビアアイドル☆SHIMAKO引退して
おしりアイドルになったらいいんじゃない?しまちゃん♪


あーもう。この潰れまんじゅうなお尻が大好き!
たまらん?しまこのおしり?おしり?

しま・・・あ、べ、べつに変態じゃないよ?



そんな目で見ないでー



嫌わないでー・・・

あーでもお尻カワイイ



しまこのお尻がどうしようもなく好きです。




HP明後日には公開できそうです。
→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ|Comment14件 |TOP

里親募集リンク ホームページ開始


里親募集リンクブログパーツのホームページを開設しました。

まだ準備中になっているページが多いのですが
とりあえず公開できる最低限のコンテンツは作成完了。
今後随時充実させていきます。
(デザインは一番後回しなので、素人クサイのは見逃して頂戴)


表示内容を一部変更しましたが
既にブログに貼って頂いている方は特に何かして頂かなくても大丈夫です。


掲載させて頂いている方で、里親決定のご連絡を頂いた方は
個別にお返事、コメント等できなくてごめんなさい。
決定した子の掲載は確実に消去しております。


1匹でも多くの子に暖かいおうちが見つかりますように。




前回はしまこのおしりが好評だったようで。
みんな、おしり好きなんだなぁ?(笑)

おしり特集その2もやりますからね?。
とりあえずHP作りで肩パンパン、背中ギシギシなので寝ます。
お疲れちゃん!のポチポチでまぐろが回復します。
→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 4.動物愛護|Comment7件 |TOP

おしり特集 2


今回は「アクティブなおしり」を一挙公開。
























おしり写真ばかり60枚もあった・・・。



→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪
===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■三重 『にゃんにゃん里親募集中』より、コタローくん、うららちゃん、みゆきちゃんの里親募集中です。

→2月10日追記:うららちゃんの里親さん決定です。みゆきちゃんの募集は終了しました。
12月16日追記:コタローくんも里親さん決定です。

(各画像から募集ページを開きます)


三重県鈴鹿市にある『猫カフェ 和ん亭(なごんてい)』では保護猫の里親会場も兼ねています。
常駐スタッフ猫さんと、常に入れ替わる里親募集猫さんが待ってますよ。


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ|Comment3件 |TOP

猫の砦


相変わらず飽きもせずモッケフィーバー継続中。

猫を飼っている人は分かると思うが
猫は遊ぶときにそこらにあるテキトーな物を砦にする。



ほとんど来客がなく出番がない座台が砦として大活躍。



隙間を作ればこのとおり。



おまぬけ顔でも本人はいたって真剣。



黒目きゅぃーん。



いーち!



にーぃ!



さ・・・フライングだよ。



モッケを左右に振って見えたり見えなかったりの状態にすれば、黒目きゅぃーん写真が簡単に。
(マウスを乗せると黒目がきゅぃきゅぃするよ!)



きゅぃきゅぃ♪

きゅきゅぃきゅぃ♪

あ、じらしすぎたね。ごめんよ。




→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ|Comment4件 |TOP

ふんじゃった


「ふんじゃった」の前、何が思い浮かびますか?

猫ふんじゃった。ちがいます。
うんこふんじゃった。ちがいます。


10万アクセスのキリ番ふんじゃった!



自分の・・・




タブブラウザで複数タブ開いていたので
確認してみると、99999も踏んでましたorz



あーぁ。10万踏んだ方には、しまこをプレゼント予定でしたが
今回はナシよ。ということで。

「え?しまこ送られてしまうん?」


うそうそ。しまちゃんはずっとうちの子だよ。

「箱に詰められて・・・トラックで・・・ぶつぶつ・・」


冗談だってば。ごめんね。そんなことしないよ。

「そんなんいややー!」


いてー!





ここんとこ忙しいので、元々キリ番プレゼントは予定していなかったのですが
まさか自分で踏むとは思いませんでした。
だからなんだ、という記事ですみません。

はい、しまちゃんからも謝って。

「どーもすいませんでした!」




→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪
===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■三重 『にゃんにゃん里親募集中』より、マップくん、さつきちゃんの里親募集中です。

→1月4日追記:さつきちゃんの募集は終了です。2月22日追記:マップくんの募集も終了しました。

(各画像から募集ページを開きます)


三重県鈴鹿市にある『猫カフェ 和ん亭(なごんてい)』では保護猫の里親会場も兼ねています。
常駐スタッフ猫さんと、常に入れ替わる里親募集猫さんが待ってますよ。


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ|Comment4件 |TOP

まこという名の不思議顔の猫~ごぶさた展~


ご存知の方も多いかと思いますが『まこという名の不思議顔の猫』
ブログは残念ながら終わってしまいましたが(過去記事は今でも読めます)
写真展があるというので
髪を切りに出たついでに足を伸ばして行ってきました。



(いやいやながらの)撮影モデル協力ありがとね。



パネルや、DVDの撮影小物、普段まこちゃんが座っているカフェスツール(実物)などの展示や
本、ポストカード、トート、便箋など色々販売しており



ロイヤリティ全額を猫の保護活動に寄付されるということで
ノートとメッセージカードを買いました。
(もちろん色んなデザインがありますよ。)



地元名古屋の保護団体『Cat paw club』のチラシと募金箱も置いてあります。



・・・って、あんたさっきからつまんなそうな表情ばっかり。
もっとかわいくキメてよ。

あ、キレちゃった。



ノートは中にもデザインされているので、落書き帳的な使い方になるかな。




おまけ

好き嫌いの分かれる名古屋食「小倉トースト」って知ってます?
バタートーストに小倉餡をのっけるんですよ。

で、グリコから『プリッツ小倉トースト味』『あんこで食べるプリッツ小倉トースト味』が発売されていて
後者のあんこのっけプリッツは個人的にはアリです。おいしかった。(人によっては罰ゲーム扱い・・・)

だもんで。キオスクで見つけたmeijiきのこの山小倉トースト風味も買ってみたんですが・・・


これはナシ!味は井村屋あずきバーそのもので悪くないのですが
1箱に4個しか入ってない・・・高級なきのこの山だなぁ、ぉぃ。

名古屋に行った際は、お茶請けに、ネタに、罰ゲームに、あんこのっけプリッツをおすすめします。


→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪
===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■三重 『にゃんにゃん里親募集中』より、天(てん)くん、真(しん)くんの里親募集中です。

→1月14日追記:天くんの里親さん決定です。5月15日追記:真くんも決定です。


三重県鈴鹿市にある『猫カフェ 和ん亭(なごんてい)』では保護猫の里親会場も兼ねています。
常駐スタッフ猫さんと、常に入れ替わる里親募集猫さんが待ってますよ。


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet シマコ|Comment5件 |TOP

皆さんにお願いがあります。


今日の記事はとても長いです。

1.ジュルちゃんの署名(2011年動物愛護管理法改正の要望書)
2.2011年動物愛護管理法改正の検討委員会
3.ふりぺ署名のお願い

についてです。

■1.ジュルちゃんの署名(2011年動物愛護管理法改正の要望書)


2009年10月から2010年10月までの1年間に亘って、『ジュルのしっぽ』の山崎花奈さんが2011年動物愛護管理法改正の要望書の署名活動を行いました。私ももちろん署名しました。要望書の改正点は1から8まで書かれています。その一部を抜粋します。

[ 改正点1 ]

■虐待の定義を下記の例のように明確に表記すること。
一 愛護動物にみだりに給餌又は給水をせずに衰弱させること。
二 愛護動物の傷病を治療せず、みだりに放置すること。
三 愛護動物の身体に支障をきたす又はその恐れのある環境(不衛生、猛暑等)で飼養すること。
四 愛護動物の大きさ・生態等に対し、保護や危険回避等正当な理由なく、日常的な動作を妨げるような狭い空間で飼養すること。
五 愛護動物の母体に過度な負担をかけ、年に複数回に渡って繁殖させること。
六 愛護動物を保護する責任のある者が遺棄し、又はその生存に必要な保護をしないこと。
七 愛護動物に不必要な暴力をふるい、又は不必要な行為により恐怖を与えること。
八 愛護動物に医師免許を持たない者が医療行為を行うこと。
九 愛護動物を正当な理由なく、保健所に持ち込み処分すること。
十 その他愛護動物の身心に支障をきたす又は恐れのある不当な行為若しくは不作為で不要な苦しみを与えること。

改正点の解説

至極当たり前のことが要望として出されています。一は「みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待」として既に現在の『動物の愛護及び管理に関する法律』の罰則に定められています。逆に言えば、上記の一以外の行為を行ったとしても、虐待の定義が曖昧であるため、また行政には強制捜査の権限がないため事前に証拠を確保できず、虐待として動物取扱業者を取り締まることはできないのです。

ケージに閉じ込めたまま最低限の水と餌だけ与え、散歩やブラッシングなどの世話もなく排泄物も垂れ流しのまま、発情期のたびに妊娠させられ産んだら数日で子供を取り上げ、発情したらまた妊娠、の繰り返し。そうして子供が産めなくなるか、または病気になったら衰弱死または保健所へ遺棄されます。(行政は業者からの引き取りは原則行いませんが、個人名で持ち込めば行政は拒否できません)

そうして作られた仔犬仔猫が生後1ヶ月でペットショップに卸され、衝動買いを誘発する生体展示という形で販売されます。売れる状態の生体は展示され、病気の生体は展示から外され処分されます。早く売り切るために深夜営業や移動販売をする店舗、またインターネットで売買契約し輸送する店舗もあります。それでも売れ残った生体は動物取扱業者同士のオークションで競りにかけられ、買われた先で繁殖用として酷使され使用済みになったら捨てられます。

上記は最悪のケースを繋げたものですが、現状それが可能なのです。そしてそのような業者が実際に存在します。規制がないのですから利益を優先すれば自然とそうなるでしょう。極々一部の珍しいケースではありません。保護活動をしている方、特にセンターから直接引き出している方、ブリーダー崩壊現場や飼育環境の酷いブリーダーからレスキューしている方のところで繁殖で使い捨てられたであろう酷い状態の子を見るたび「あぁまた・・・」と、とても悲しくなります。

■2.2011年動物愛護管理法改正の検討委員会


そして上記の花奈さんの署名や他団体からの署名が環境省に提出されました。
5年前、前回の法改正(恥ずかしながら私はこのとき何も知らず何もしていませんでした)では、検討課題に挙げられた項目も少なく、生後8週未満の犬猫の販売規制は検討課題に挙がったにもかかわらず、ペット業界の猛反対で改正されなかったそうです。(商品(仔犬仔猫)の出荷が1ヶ月遅れれば在庫の維持管理にコストがかかり、しかも生後1ヶ月頃など体調管理に気をつけていても急変して死んでしまうこともあります。)業界が反対するのは自然だとしても環境省がその反対に屈したのはとても残念なことです。

ですから今回の法改正には「今度こそ業界規制を」という期待がありました。
ところが。最近、里親募集ブログを探しているうちに見つけた犬のデイケアショップ『Pooches(プーチーズ)』さんのブログ『PoochesBLOG』に転載されていた記事を読んで愕然。 今回の法改正でも、委員会メンバーに業界寄りの人間、しかも影響力のある人間を含んでいること。今回もまたペット業界を守る法律になるのではないか、と懸念している内容です。
転載元はこちらです。(PoochesBLOG転載内容と同じです)
元の記事を書いた方が委員会を傍聴したのか議事録を読んで書いたのか分かりませんが、私も議事録を全て読んで把握した上で正しい情報を書きたいということと、書き手が分からないこと、書き手の推測も含まれることから、転載ではなくリンクという形を取らせてもらいました。

議事録を少し読んだだけでも、専門委員から「改正の必要があるのか」「現状の動愛法は80点」「かなり洗練された、磨かれた動愛法ができている」などの発言があり、酷い繁殖の現状、年間30万頭の殺処分、それに掛かる57億の税金を良しとする(または知らない?)人間が専門委員に選出されているようです。

委員会の議事録は以下の環境省のサイトから読むことができます。

『中央環境審議会動物愛護部会』
『動物愛護管理のあり方検討小委員会』


なお、ジュルのしっぽでも、花奈さんが議事録からポイントとなる部分を抜粋し転載しています。

動物愛護管理のあり方検討小委員会(第1回)平成22年8月10日
中央環境審議会動物愛護部会(第25回)平成22年6月16日
動物愛護管理のあり方検討小委員会(第2回)平成22年9月15日
動物愛護管理のあり方検討小委員会(第3回)平成22年9月16日(1)ペットショップ
動物愛護管理のあり方検討小委員会(第3回)平成22年9月16日(2)オークション


■3.ふりぺ署名のお願い


なんとなく「署名をしたらあとは待つだけ」とのほほんとしていましたが、議事録には「今まで出ている要望事項が民意を代表しているかということになると、それは、必ずしもそうではない」などと署名の成果を認めないような発言もあったので、検討委員会の内容をこれから注視していきたいと思います。

みいさんの『だいふくにっき』にも取り上げられていましたが、FreePets『ふりぺ』でも現在「動物の愛護及び管理に関する法律」の見直しに対する署名を集めています。リンク先の趣旨に賛同頂ける方はぜひ署名にご協力お願いいたします。
署名用紙を印刷して郵送します。締め切り:2010年12月31日 2011年1月31日(当日消印有効)
12月20日訂正:締め切りが1ヶ月延長されました。

またふりぺブログにて『ペットショップにいくまえに』という絵本形式のフリーペーパーをPDFで配布しています。自由にコピーして配って欲しいとのこと。可愛らしい絵で簡潔によくまとまった内容です。一度ご覧下さい。



大変な長文をお読みくださりありがとうございました。
ふりぺ署名のことを伝えて頂けると嬉しいです。

ここのところ動物愛護に関する記事を度々書いており、堅苦しく感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、元々ブログを始めるにあたって書こうと思っていた「知って欲しいこと」がいくつかあります。すこやまが病気になって何もできなくなった1年間を取り戻すべく頻出になってしまいます。
興味のない方にこそ知っていただきたいため、普段は楽しい内容を心がけますのでたまに書く固い内容にもお付き合いよろしくお願いいたします。


→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 動愛法改正|Comment5件 |TOP

クリックするだけで企業があなたに代わって募金します。

FONT by 素材屋405番地