里親募集中

全国で大勢の犬猫が待っています。毎年20万頭もの殺処分を少しでも減らすために里親になりませんか?

このブログパーツはサイズを変更できます。里親募集掲載希望やブログへの貼り付け方はコチラをご覧下さい。
ブログパーツ掲載中の犬猫全件はコチラ→『都道府県・保護者別 掲載中一覧』

アニマルクリエイターズカーニバル Vol.01 その2

前回のつづきです。

お店の写真をチョットだけ。
虫が苦手な方は画像4枚目をスルーして下さいな。


キャンドル
ARIETTA CANDLE ★Twitter ☆ブログ


左の文鳥グループはいいとして、右のインコグループに変なのがおる・・。



透明水彩
高津ゆい さん ★Twitter ★Facebook
木村恵理 さん ★Twitter



陶芸 工房うむき ★ブログ
スカラベ幼虫のぐい呑み、だそうです。昆虫類、爬虫類、両生類をモチーフにした陶器がずらり。



カメロク屋 ★ブログ ★取扱い通販サイト


・・・なぜ亀をケーキにした(笑)




ほんでこれが買ってきたもの。



ARIETTA CANDLEのインコグループに紛れていたメジロを捕獲。


あ。


しまちゃん、いらんことせんといてね。



ひたき工房 ★ブログ ★Twitter からメジロマグ。





高津ゆいさんのポストカードと、木村恵理さんデザインの包装紙。



鳥のあんかけ のキビタキ紙風船。


メジロンと一緒に。


しまちゃんは呼んでへんよ。



工房うむき の「日本の山椒魚てぬぐい」


山椒魚&卵セット。


ちょっとー。


じゃぁついでに、はい、ポーズ。



カメロク屋 の亀ポーチ。チャックもついてんで~。


・・・。




気が付けば、買ったものの5/7が鳥雑貨。しかもメジロ×2。
我が家の鳥コーナーが充実してきました。




「猫ブログなのに猫雑貨が1コもないじゃないのよー!」


うん。全然、猫配分考えとらんかった。
美術館は行くたびになぜか猫ばかり増え続けるんだけどねぇ。(この他にも猫てぬぐいが5枚ほど)



で、さっきからなんなの。その厳しい猫チェックは。




→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪

里親募集

■千葉 『Days with cats ねころん便り』より、かんなちゃんの里親さん募集中です。
→5月5日追記:お見合い予定が入りました。→里親さん決定です。


■岡山 『岡山*保護犬日記』より、莉々菜(りりな)ちゃんの里親さん募集中です。
→12月31日追記:里親さんは決定しました。


(募集詳細は画像をクリック!)


里親募集ブログパーツ掲載希望者さんを募集しております。詳細はHPをご覧下さい


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment0件 |TOP

アニマルクリエイターズカーニバル Vol.01 その1


■お知らせ


直前のお知らせになってしまいましたが
ブロ友のくりひなママさんが猫ブロガー仲間で作品展を開催します。
2015年4月25日(土)26日(日)
東京・鶯谷のカフェ・ギャラリーねこまる茶房
(猫さんがいるギャラリーだそうですよ)
詳細はバナーからスコ嬢さんへ飛んで下さい~。

----------------------------

4月4日(土)、『アニマルクリエイターズカーニバル』に行ってきました。
動物に関する作品に限定したマーケットイベントです。

ジャンルも様々、作風も様々。規模は小さ目です。




ゲストクリエイターの作品展示やイベントもあり、

こちらはスチームパンク系の造形作家松岡ミチヒロさんの作品。




私のお目当てははしもとみおさん。


(この冬、ユニクロのCMに出ていたあくびちゃん似のあの可愛い木彫家の方です)











展示作品は触ることができます。



みな、ナデナデしたり抱き付いたり、可愛がっていました。












(係りの方に確認した上で裏返しています)

はしもとさんによるミニ彫刻のワークショップも開催されていました。





帰りに近くの公園によって、葉桜でチョットだけお花見。





むっ。レーダーに反応が・・・


ピピッ(ズーム)


超ぐっすり寝ていらっしゃいました。



次回は買ってきた作品の紹介です。

→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment3件 |TOP

超ミニ盆栽展示発表会2014

おーひさーしぶーりでーす。
一旦体調を崩すと回復に時間がかかるお年頃のまぐろです。
減った体重が中々戻りません(嬉)。あと、抜けた髪も戻りません・・・(泣)

とりあえず夏前の写真整理から着手してみました。

昨年はPCが壊れて写真が消えてしまった超ミニ盆栽展示会。
今年は6月29日に行ってきました。ドゾ。


小さな小さな盆栽。



鉢は大体1円玉くらいの大きさなのですよ。





鉢も様々。自作している方も多く。



背景演出も楽しく。



人それぞれ個性あふれるレイアウトです。




パンダがおった(笑)



流木に植えた大作。友人、苔猿さんの作品です。



ミニチュア和室!ナニコレすごい!



もっとたくさんの作品が展示してあったのですが
逆行やら光量不足やらであまりいい写真が撮れず。
美麗写真は『苔猿の壺』でどうぞ。


超ミニ鉢たち。カワイイ♪




次回はワンコ達の写真です♪



→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment4件 |TOP

動物彫刻家はしもとみお展


「わたしがつくりたいのは、芸術作品ではなく、たったひとりの、目の前に生きている、生きていた、いきものたちそのものです。」(HPより引用)

動物肖像彫刻を作る はしもと みお さんの初の美術館個展(愛知県一宮市)に行ってきました。


お出迎えは はしもとさんの愛犬 月くん。

この作品のタイトルは「おやつ?」です。

「おやつ?」


犬と暮らしたことのある人なら誰もが「あ~わかるわかるw」となる、おやつ?顔(笑)

「おやつ?ねぇ、ねぇ、おやつ?」




メイン展示は実物大の木彫動物たち。
ノミで彫ってゴツゴツしているのに本物の動物の柔らかさや今にも動き出しそうな存在感。

触れられる作品もあり、羊に抱き付くお客さんやリクガメの裏側を見るお客さんも(笑)


第二展示室。こちらは写真撮影可。



本作品を彫る前のスケッチや水彩画、動物立体彫刻図鑑と題したミニ彫刻が展示してあります。






彫刻もすごいけれど、水彩画もすごいんです。



彫刻が好きな人も、絵が好きな人も、美術には興味がなくても動物が好きな人なら楽しめると思います。
子供も楽しめる美術展です。

『はしもとみお展 -動物たちからの手紙-』
2014年2月1日(土)~2月23日(日)
一宮市三岸節子記念美術館(JR尾張一宮または名鉄一宮からバスで15分)

もし行ける方がいるなら・・・
第一展示室と第二展示室の間の長椅子においてあるフォトブックもおすすめです。
UAE(アラブ首長国連邦)の方からの彫刻依頼で現地滞在したときの
はしもとさんと動物たちの様子が本になっています。


はしもとみおさんは三重県にアトリエがあり、中部地方での活動が多いようですが
東京でもときどき展示や彫刻刀で彫るミニ彫刻のワークショップがあるようです。
(一回参加したことがありますが、時間内で全然彫れませんでした。結構力が要る!)
また、オーダーメイド作品が見られるお店などもあります。→旅する彫刻 作品マップ

HPtwitterでも写真がたくさん見られますよ。


---------------------------------------------
猫の観察記録。

べちょっと伏せたところを下から撮影したいが
寒いからか、なかなか体をつけた状態にならない。
伏せになるように低い位置でカーテンを切り抜いてみた。



しまこの肥満を改めて実感する。


飼い主の忙しさと運動時間が反比例している。運動させねば。



→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪

里親募集

■岡山 『ちゃんた&ゆかいな仲間たち』より、ときちゃん、福丸くんの里親さん募集中です。
→ときちゃん、福丸くんの里親さんは決定しました。

(募集詳細は画像をクリック!)


里親募集ブログパーツ掲載希望者さんを募集しております。詳細はHPをご覧下さい


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment3件 |TOP

素敵作品3つ


1つ目。

鳥鉢。超ミニ盆栽用。


拡大。


大きさ比較。


『初心者にも程がある』の とくぞうさんの作品。一目惚れしてから待ち続けること1年。

いつも仲良くしてもらっているコトリ子さんの旦那様は
同世代にして苔と盆栽と石と陶芸というジj・・・いえ渋い趣味をお持ちで、自宅には苔コーナー、休日には苔採取に出かけるほどの苔好き。
その苔取りの翁が通う超ミニ盆栽教室の発表会にお邪魔しまして。とくぞう鉢、やっと購入できました。

超ミニ盆栽の超素敵作品群を超バシバシ撮りまくってきたのにパソコン壊れてデータ吹っ飛んだしー。
だもんで写真は苔じいにまかせた。
苔猿さんのブログ『苔猿の壺』でお楽しみください。


2つ目。

ヤモリちゃんのジャックキャップ。



以前にもすこりんぐを作ってもらった『コトリ子の生活』コトリ子さんの作品です。
上部に付ける小鳥のジャックキャップを作って販売準備していたらiPhone5からジャックが下に移動という
苦難を乗り越えて生まれたヤモリデザインってなにそれあなた天才!

ヤモリちゃんやその他素敵シルバー作品はこちらで購入できますよ→『bella store』

しっぽくるん。


他写真はコトリ子さんのこちらの記事でもドゾ。


3つ目。

当ブログでは毎度おなじみ柴田礼美(しばたあやみ)さんの作品。



大きさ比較。


柴田さん作品は↓こちらでも購入できます。

東京都目黒区
リバリスランド『ショップイベント&セール2013秋・冬』11月7日(木)~11日

名古屋市名東区
『GALLERY IDF』の隣にIDF-ANNEXという店舗で作家作品を販売。柴田さん作品もあるかも。
『IDF-ANNEX ONLINE SHOP』でネット販売もしています。柴田さんページもあるでよ。

→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪

里親募集

■埼玉 『Well Cat Home タンタン』より里親さん募集中です。

保護主さんからの紹介メッセージ
ニャンキーくん
>好奇心が強く行動的。甘えん坊さんで人間にも猫にもスリスリ寄ってきます。
クロタくん
>歴代No.1の甘えん坊さん。抱っこをするとびったりくっついて離れません、それがまた可愛らしくて、猫好きにはたまりません。
クロ助くん
>黒猫3兄妹の兄 最初はビビリでしたが、今では抱っこもできるほどスリゴロ。スリムな体系がカッコいい
ルーカスくん
>人間が大好きなウルトラリゴロでかわいいです。!歌舞伎風目がチャームポイント→募集終了
ニャトラッシュくん
>明るい性格で、人間にも猫にも誰とでも仲良くなれます。目が丸く大きいのがチャームポイント!
クロリちゃん
>黒猫3兄妹の妹 兄達よりちょっとだけ小さいです。カギシッポ ビビリ度が少なくなってきました。

(募集詳細は画像をクリック!)


里親募集ブログパーツ掲載希望者さんを募集しております。詳細はHPをご覧下さい


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment1件 |TOP

はりやま しまこ


新入りでーす。



「ども。はりやまです。」



羊毛で作った針山です。
ポストカードのような綺麗な猫写真を掲載しているブログ『All Cat All Good』pieさんの手作り作品です。
『ACAG deux』で購入。

針山ったって

こんなかわいい猫に針刺すなんてできませんよ。

いくらなんでも。








ぶすっ ぎゃー!ごめんなさい。ごめんなさい。



あ。アレ?意外とかわいい?

ぶすっ ぶすっ

大きい写真はコチラ。

冠みたいでいいやん。かわいいやん。


「うふふ。」



下から見るとちょっとゴツイはりやまさん。




pieさんの紹介に
「羊毛猫は丸くてコロコロしているので転がして猫のオモチャにしても(笑)」
なんてあったのですが、それはさすがにできません!

いくらなんでも。








いや、本当にできませんて。
うちのハンターが殴る蹴る齧るの暴行を加えますから。

写真を撮り忘れたのですが、カゴから出したところもすごくかわいいのでACAGの商品ページで見て下さいね。

ちなみにSOLD OUTです。pieさんのブログでお知らせを見て速攻買いました。うふふ。
はりやまさん以外のものの紹介はまた今度。(こないだチョット載せちゃったけど)


----------------------------
ご心配頂いていたしまこの体調ですが
一旦やや復活した食欲がまた落ち始め、
16日(火)の夜に「あんまりよくないけどなー」と思いつつ
カリカリにほんの少量またたび粉末をかけたところ、がっつきまして。
またたびはその1回だけでしたが、
以来、今のところはそこそこ食べ、いいうんこも出ています。

結局、原因はわからず。
過去にも何度か食欲が落ち、その度にとくに異常はなく復活しているので
食欲ムラがあると言えばそれまでなんですが
ちょっとしたことで食欲が落ちる、とも言えるので
気をつけてみていくしかないのかなぁ、と。

とにかく構ってほしい甘ったれの要求に応えねば。

しまこの「わーわー」を聞き流しながら友達にメールを打っていたときに撮った写真。

相手しないとこんなにむくれちゃう甘ったれ。


→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment3件 |TOP

猫と金魚


少し前に書いた「素敵アイテム」の紹介です。



「さかな・・・。」



「獲ってもええか?」

あかんよ。




東京目黒のキッチンスタジオ『リバリスランド』さんの3月のショップイベントで
美濃焼「石本窯 虎澤元嗣」さんの金魚小鉢を買いました。



大きいサイズは普段から『ブログdeショッピング』の定番商品として注文できるのですが
3月のショップイベントでは小さいサイズも入荷するとのことだったので、メールで写真を送ってもらい注文。

流金と出目金の織部、更紗、キャリコ、黒、の4柄の中から

流金(大)織部



流金(大)キャリコ、流金(小)更紗



やっつけ。(プロのコーディネート例はコチラのページの一番下からドゾ)



(大)はするっとした底。(小)は脚付。



きれいにスタッキングできちゃいます。(小同士でもスタッキングできるそうです)



金魚鉢はこちらから購入できます。
ブログdeショッピング 金魚
その他の定番アイテムはこちらから。
『ブログdeショッピング』


で。

リバリスランドさんの夏のショップイベントまでには書こうと思いつつ、バタバタの中で失念し・・・
昨日から既に始まっていました。なので本日急遽撮影。(右手プルプル^^;)

今回も、柴田礼美(あやみ)さん大澤奈津子さんクロノユキコさん、ほか素敵作品がいっぱい。
中でも輸出用「デザイナーズシリーズ」とかいう器がすっげカワエエ!欲しい!
あと漆塗の爪楊枝とか、うちでは使う機会ないのに超惹かれます。

素敵器や素敵小物が欲しいな~という方は覗いてみて下さいね。
東京都目黒区リバリスランドにて。場所はコチラ
6月24日(金)~27日(月) 11:00~19:00 (最終日は16:00まで)


-----------------------
前回のお返事。まとめてでゴメンなさいよ。

ギプス=石膏のヒト、結構いらっしゃいますね^^
たしかに骨折せんと知る機会ないですよね。
ちなみに私は4回骨折してます。
(別に暴れてるワケじゃないよ!ただうっかりなだけだよ!)

肘の痛みもほぼなくなってきました。
ただ、洗えないので汗かいて気持ち悪いし痒いです(T_T

鍵コメSさま。そんなに多くできるものなのですね。
貴重なお話ありがとうございます。S様もどうぞお大事に^^

→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment4件 |TOP

柴田礼美展2011


個展に行ってきました。

今回はね、当初行く予定はなかったんですよ。
うちには既に柴田さん作品が飯碗2、ゴブレット、小鉢、他etc。
一人暮らしでこれ以上揃えても・・・と思っていたのに。
思っていたのに、ギャラリーのHPで見た今回の作品に一目惚れ。

惚れた相手はこの方です。

鶴マグ。と一緒に、小皿もお買い上げ。




ちなみに小皿は後ろでキウイが支えています。



すまんね、キウイ。

キウイ「許さん」




マグは楕円です。




鶴マグ表。



鶴マグ裏。





マグは今回初登場。見た目は大振りですが、容量は普通くらい。

実際に使ってみて、なにが気に入ったって
ふちの口当たりが優しいんです。上手く説明できないけれど
これで飲むと、コーヒーが本当に美味しいんです♪




マグはギャラリーHPに載せてあったので、きっと他にも欲しい方はいらっしゃったと思います。
そんな作品をさっさと買ってしまったので、申し訳ないなぁと思いつつ・・・
でも早い者勝ちだから!私も前回欲しかった飯碗が買えなかったから!

一緒に行った友人は、「マグでー虎モチーフでー」とオーダーしていました^^
・・・欲しいな。虎マグ。

※オーダーについて追記です。
個展でお会いしたときは、過去に製作したことのあるモチーフとの組み合わせなら作れる、と
おっしゃっていましたが、オーダーを受け付けて下さる条件や状況はその時点で確認しないと分かりません。
また、オーダーを扱ってくれるかは、作家への取次ぎ窓口となるギャラリーやショップによりますので
お店の方に相談してみて下さい。




今回購入作品の大きい画像はコチラ。(クリックで別ウィンドウ表示)

 



当ブログでの柴田さん作品紹介記事は以下をどうぞ。
 2009.09.28緑区有松「クリエーターズこらぼ」で購入
 2010.07.01個展2010@ギャラリーIDF-mini
 2010.09.25せともの祭り2010



名古屋での作品展は今月27日(日)まで。詳しくは『ギャラリーIDF』こちらのページへ。

東京目黒のショップイベント&セールは3月10日(木)?13(日)です。詳しくはリバリスランドブログ『パンダ丼』へ。

リバリスランドのほうは、オーナーが各地を周って気に入った作家さんに声をかけ
年に数回だけショップを開催しているそうです。(普段はキッチンスタジオ)
色々な作家作品がたっっっくさんあるので、面白そうですよ?♪
(↑せともの祭りで紹介した「にょろねこ」の大澤奈津子さんの作品もありますよ)


今回はモデル協力してくれなかったので出番なし。



「♪」






→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment9件 |TOP

嬉しい頂き物 2

1月26日追記:今日は更新お休みにしたので、
コメントのお返事を書きました。



鳥さんポストカードが届きました?♪

サザナミインコさん。

サザ「ぷすぷす♪」



オカメインコさん。

オカメ「ピポピポ♪」



セキセイインコさん。

セキ「ドキドキ・・・」



シナモン文鳥さん。

シナ文「ピィ!♪」



か?わいいでしょ?・・・って、あ。

シナ文「ピィ・・・ピ?」



文鳥さん逃げてー!

シナ文「ピィィィィィィィ!」




これらのポストカードは『三十六設計事務所』のsunaoさんの作品です。
私のお昼休憩の楽しみ2コマ猫イラスト『*くるりのコト*』で くるコトさんが紹介していたので
コメント欄で「かわえぇー!」と悶絶していたら
「まだありますよ」と声をかけて下さったんです♪



そして、タッチは全然違いますが、同じくsunaoさんの作品
にぁんちゃんカレンダーも一緒に送って下さいました♪
(にぁんちゃんは三十六設計事務所の看板猫さんです)

にぁんちゃん「あ?ぬっくいわぁ♪」



これねぇ。写真では細かい部分が伝えられないけれど
線の雰囲気とか、色の置き方とか、とにっかくかわいくて
さっすがプロの絵は違うなぁ?と感心しちゃいました。


毎月、にぁんちゃんが色々やっているイラストなのですが
どの月を見ても、にぁんちゃんが、もぅかわいくてかわいくて?♪
・・・って、あ。

にぁんちゃん「ん?ナニカ視線ヲ感ジル・・・」



にぁんちゃん逃げてー!

にぁんちゃん「フシャー!」




sunaoさん、ありがとうございました♪




鳥さんポスカ、今ならコチラで買えますよ?。


→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment13件 |TOP

せともの祭2010

9月11日(土)12日(日)に開催された『せともの祭』(愛知県瀬戸市)に行ってきた。
日本三大陶器祭のうちの1つなのだそう。

目当てはもちろん柴田礼美さん。


(当ブログでの過去の紹介記事はコチラコチラ

まずは柴田さんの作品。

の前に、ちょこっと訂正。
以前、柴田さんの作品を「和の器」と書いたことがあるが
各所の文を見ると「中国風」と紹介されている。


1.水紋下の金魚と蓮の碗。

思わず猫も身を乗り出す



2.蓮の花に戯れる金魚のゴブレット。

猫もウットリ



3.鹿に紅葉。タレと薬味入れに。(右上のカエルは前回の個展で買ったもの)

猫の手にちょうどいい




柴田さんと一緒に出店されていた大澤奈津子さんの作品。

大澤さんの作品も唐模様の細かい絵付けや、幾何学模様や魚柄など
不思議な雰囲気のある器達。


4.ふぐ?と聞いたら「いえ、魚っぽいの適当に描きました」と返ってきたなんかの魚の小鉢。

猫的にも気になる



5.にょろねこ

ワレワレハ猫セイジンダ。チキュウヲセイフクスル。



にょろ達は横に全部違う草花が描かれていて可愛い。

オイヤメロ。ソコハ見ルナ。



普段、猫モチーフや猫グッズは買わないのだが、ヌボーっとした顔につい手が出た。


ついでに。純和風の猫




柴田さん作品のモチーフとなる動物達は皆、ゆる?い雰囲気。
ちなみに大澤さんは猫モチーフも多いらしい。

不定期で作家モノ陶器の販売イベントを行っている東京のキッチンスタジオ『リバリスランド』さん
で見たにょろねこの箸起き・・・すっげかわえぇ。

イベントでは柴田さん作品も。猫モノも多いようなので関東の方はぜひ。


大きい写真でじっくりと。(クリックで別ウィンドウ表示)



帰宅後。器達を出して気づいた。
金魚、金魚、鹿、魚。偏っとる。

確かに1つ目の金魚は一目で虜になったけど。

だって、柴田さんの金魚


「元気出せよ」って慰めたくなる顔してんだもん。。。


ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪



せともの祭には初めて行ったのですが、店も品も想像以上の数でした。
カケなどだけでなく、作家の方の納得のいく仕上がりでない、「試しに作ってみた」などのアウトレットも。

「陶器の器」以外にも本当に色々なものがあって見るだけでも楽しかったです。


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet インテリア・雑貨|Comment8件 |TOP

クリックするだけで企業があなたに代わって募金します。

FONT by 素材屋405番地