里親募集中

全国で大勢の犬猫が待っています。毎年20万頭もの殺処分を少しでも減らすために里親になりませんか?

このブログパーツはサイズを変更できます。里親募集掲載希望やブログへの貼り付け方はコチラをご覧下さい。
ブログパーツ掲載中の犬猫全件はコチラ→『都道府県・保護者別 掲載中一覧』

チャトジャンプ


保護ブログ写真の使いまわしですが^^;

チャトの2回目トライアル前に久しぶりの猫ジャンプ撮影
(シマコおばちゃんは重すぎてもう跳べないから・・・)
久しぶりすぎて、リモコンの使い方を忘れていました(笑)

今時のカメラは、スマホがリモコンになるそうで・・・
まぐろおばちゃん、時代についていけないわ。


さて、ウォーミングアップから。
20170902_01.jpg

徐々に・・・
20170902_02.jpg

ぴょいーーん(美しい着地!)
20170902_03.jpg

ぴょいいーーーーん
20170902_04.jpg

さすが、若い男の子は違うわねぇ。

手持ちに変えて。

とてとてとて・・・
20170902_05.jpg

びょいーん
20170902_06.jpg

じゃーんぷ!
20170902_07.jpg

とりゃー!
20170902_08.jpg

いいぞー!チャト!


明日、チャトの正式譲渡に行ってきます♪


→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ|Comment4件 |TOP

AKBP


GW中のおはなし。
ブロ友の『猫らと私の徒然なる日々』Aさん宅へ、同じくブロ友の『コトリ子の生活』コトリ子さんとお邪魔してきました。

Aさん宅にはBKPの猫トリオがいます。

では、メンバー紹介いってみよー。


Bさんこと、ボクくん。


やんちゃな妹に手を焼くおっとり和み系の兄。



Kさんこと、キミちゃん。先日の記事のクロい子。


キャッチフレーズは永遠の3歳児。その体力は天井知らず。



Pさんこと、ポチャ子さん。


アンニュイ・ニヒルという言葉の似あうクールと見せかけて実は甘えんぼな熟女。




献上した 猫の家の「カラやん」というおもちゃで遊んでもらいました。が・・・



ボクくん、それは一応楽しんでくれてるのかい?

というわけで、後ろで控えていたキミちゃんと交替。

真打登場。

「まかせろにゃー!」



「跳ぶにゃっしー!」



「飛ぶにゃしよー!」



「猫汁ぶしゃー!」


永遠の3歳児は伊達じゃなかった!
おしりフリフリどころか溜め も狙う もナシ。獲物を追いかけてピョンピョン跳び続けます。





一方そのころボクくんは

ボクくんも遊びますか?


あ、そうですか。いいですか・・・。






一方そのころポチャさんは

・・・昼寝の邪魔して申し訳ございませんでした。(シャーされてしまいました)




夕方には永遠の3歳児もお疲れのご様子。


いっぱい遊んでくれてありがとね。



→ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪

里親募集

■岡山 『ちゃんた&ゆかいな仲間たち』より、みぃちゃん、ステェラちゃんの里親さん募集中です。
→みぃちゃんはトライアルへ。ステェラちゃんは亡くなりました。

(募集詳細は画像をクリック!)


里親募集ブログパーツ掲載希望者さんを募集しております。詳細はHPをご覧下さい


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ|Comment2件 |TOP

猫ジャンプ6

猫ジャンプです。


猫ジャンプ1(まずはやってみた編)
猫ジャンプ2(三脚とケーブルスイッチを手に入れたぞ編)
猫ジャンプ3(三脚とケーブルスイッチと爪とぎポールでらっくらく♪編)
猫ジャンプ4(手持ち撮影編)
猫ジャンプ5(リモコンを手に入れたぞ編)

今回も「リモコンを手に入れたぞ編」なので
設定周りをちょいと記述しておきます。


三脚を構え、爪とぎポールでピント合わせ。



マニュアルフォーカスに切り替え。
撮影モードはマニュアル。
ISOはできるだけ低い値に固定。(できれば400以下)
露出時間は1/500秒以下。
F値は2.0?2.8辺り。あまり開放しすぎると被写体にピントが合わない。
露出がかなり低く(暗く)なるのは後で補正するので気にしない。
白飛びすると補正できないので、カメラ本体の設定でコントラストを弱くしておく。

あとは、とにかく明るい時間に撮影すること。
ひたすらシャッターを切ること。



ほんで、撮ったまんまのコレらを

ISO-200 F2.0 露出時間1/1500秒


Gimpでレベル補正。






ちなみに。

このブログへ来て下さるきっかけに「猫 ジャンプさせ方」とか「ジャンプしない猫」
のような検索ワードがあるのですが


しまこの場合、壁に沿わせておもちゃを動かすと


必ずジャンプします。



 ※老猫や肥満気味の猫、スコティッシュやマンチカンなど
  関節に負担となる猫には、決して無理なジャンプをさせないで下さい。

  若い猫でも過度のジャンプは足腰を痛めますので、適度にお願いします。



おまけ。

ぷらーんぷらーん。(マウスを乗せると画像が変わります。)

(マウスオーバーが効かない人はコチラをクリック。




→三毛猫ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■大阪 『My Cats ☆スコッティ9歳☆プリン5歳☆カオリ18歳』よりチャイくんの里親募集中です。
ふうくんチャイくん兄弟専用カテゴリあり)10月29日追記:チャイくんの里親さん決定しました!
チャイくん


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ|Comment9件 |TOP

猫ジャンプ5

猫ジャンプといいつつ、今日は猫ウォークです。


猫ジャンプ1(まずはやってみた編)
猫ジャンプ2(三脚とケーブルスイッチを手に入れたぞ編)
猫ジャンプ3(三脚とケーブルスイッチと爪とぎポールでらっくらく♪編)
猫ジャンプ4(手持ち撮影編)


ときて、今回は「リモコンを手に入れたぞ編」です。
猫ジャンプ2と3はリモコンと書いていましたが
正確にはリモートではなくケーブル付き。しかも50cm。

リモートコントローラ。遠隔操作機。いえーい。
今回は4.5m離して三脚設置。
これでフレームアウトを気にせず撮影できる。


そうそう。狙って狙って・・・



立ち上がる姿も猫っぽいね。



いや、お弁当にサンドイッチ、お茶、ビールにおつまみなどは今いらんよ。



去り行く恋人でも追いかけとんのかい。



はいアウト。中の人油断したね。昼間は二足歩行しとるだろ。



瞬間移動の技、会得しとるし。(マウスを乗せると画像が変わります。)

(マウスオーバーが効かない人はコチラをクリック。



あぁ。今年も劇団しまこの公演が近いのね。



ん?目の錯覚・・・?



・・・!マエストロ!




以上、「検証!猫は人が見ていないとき普通に歩いている!?」をお送りしました。
結果:クロ。人間の留守中はテレビを見ているに違いない。


ロクな写真がなかったので、またおふざけモードでお茶を濁してみました。へへ。
次回は猫ジャンプ写真UPしまーす。



→三毛猫ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ|Comment12件 |TOP

猫ジャンプ動画

じゃれ猫ムニュムニュで大興奮のしまこ。
これさえあれば、しまこを意のままに・・・フフフ。



しまこの猫ジャンプ、まずは普通の動画で。
できればフルスクリーンでご覧下さい。


跳びすぎで、画面から見切れとる。


動画から切り出し。

しまこ発射!







落下時は全力で態勢たてなおし。




次はハイスピード動画でどうぞ。
画質は荒いですが、こちらもフルスクリーンのほうが迫力あります。


しまこ、なかなかやりよるでしょ?



(お気に入り写真の紹介)
世の中に、猫のアテレコは山ほどあれど
コレほどピッタリな写真があっただろうか。
↑悶えますよ。フフ。


→三毛猫ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


===================================
里親募集リンクへの追加
===================================
■茨城『猫カフェ「我が家」笠間本店』より
ぴっころちゃん、ごましおくん、たら子ちゃん、モー君の里親募集中です。

11月9日追記:ぴっころちゃん、ごましおくん、たら子ちゃんの里親さん決定です!2月17日追記:モー君も決定です!

ぴっころちゃんごましおくん&たら子ちゃんモー君


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ|Comment7件 |TOP

HOW TO 猫ジャンプ

今回、写真はオマケです。

猫ジャンプ1(まずはやってみた編)
猫ジャンプ2(三脚とリモコンを手に入れたぞ編)
猫ジャンプ3(三脚とリモコンと爪とぎポールでらっくらく♪編)
猫ジャンプ4(手持ち撮影編)

から、約1年のブランク。
とりあえず撮れればいいや、って感じで。


いきなり問題が。

しまこが


跳びません。




ならば飛び降りるところを・・・降りません。



床から棚の上へ








よっこらしょ。


連続写真ではなく、何回か跳んだシーンから繋いでいます。


子猫のときは、獲物を見るなり跳びついてきたしまこ。
大人になって、一丁前に物陰に隠れて狙ったり、慎重に観察したり
時間がかかってしゃぁない・・・。

A地点へ誘導しB地点へジャンプさせたい。
写真向かって右側に三脚とカメラを設置。
シャッターのケーブルは50cm。


以上を踏まえて動画をご覧下さい。






「HOW TO 猫ジャンプ撮影」ではなく「HOW TO 猫ジャンプ」
猫をいかにしてジャンプさせるかに苦労する飼い主の動画でした。

ランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります♪


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ|Comment14件 |TOP

ボツジャンプ1

Amazonの荷物が届かなくて今日予定していた記事が書けない・・・

だもんでボツジャンプ披露。


一応、足が浮いてるからジャンプ写真。



だんだんヒートアップ。



重力を無視するほどに



わけ分からんくなった猫。



それなりの猫ジャンプ写真は、カテゴリ「猫ジャンプ」へ。



前回記事のイタズラの正解は
2枚目の写真、棚の下から2段目、右のほうにあるピーマンでした。
写真にあとからスタンプしたものです^^

今日もコメント欄閉じまーす。
便秘のしまちゃんに運動とマッサージ奉仕です。


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ |TOP

猫ジャンプ4

引き続き「楽しい猫ジャンプ」の時間です。

猫ジャンプ1(まずはやってみた編)
猫ジャンプ2(三脚とリモコンを手に入れたぞ編)
猫ジャンプ3(三脚とリモコンと爪とぎポールでらっくらく♪編)
ときて、猫ジャンプ4はどんなことをしたかというと・・・

何もしていない。

実は、猫ジャンプ3は猫ジャンプ4の後に撮影したもの。
今日の写真は、ただの手持ち。猫ジャンプ撮影の基本は「数打ちゃ当たる方式」。


猫ジャンプ撮影のもうひとつの基本は、

シャッター半押しで、跳んでくる位置にピントを合わせておいて・・・


跳ぶ瞬間にシャッターを切る。

遅い!

シャッター半押しで、跳んでくる位置にピントを合わせておいて・・・


跳ぶ瞬間にシャッターを切る。(または跳びそうと思ったら連写)

ISO200 F2.0 1/500秒 マニュアル露出 Gimpでレベル補正


これの繰り返し。

で、大量のピンボケ・フレームアウト写真の中から
マシなものをピックアップ。


多少のピンボケも、跳んでくる勢いが表現できればよしとする。

ISO400 F2.0 1/1500秒 マニュアル露出 Gimpでレベル補正


50mm単焦点レンズを使用しているため画角に制限があり、
ピントが合ってもフレームアウト、という写真も多い。

でも、



ジャンプの高さが分かる。


ピントが合っており、かつフレームに収まっている写真は2枚だけだった。

後ろ向き!


顔!



納得のいく写真が撮れない???!!!

でも。

ボケたり切れたりだけれど、手持ちのほうが勢いや動きがわかって楽しい。
ということが分かった1日でした。
人気ブログランキングの投票が反映されないようなので、
一時的にはずしますね。ブログ村でがんばっとるよ!
↑復帰しましたー。
現在 猫ランキング 81位!


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ|Comment14件 |TOP

猫ジャンプ3

こんにちは。「楽しい猫ジャンプ」の時間です。


猫ジャンプ1(まずはやってみた編)
猫ジャンプ2(三脚とリモコンを手に入れたぞ編)
さらに今回の猫ジャンプ3と実験は続く。

猫ジャンプ2では、三脚を設置し、予め焦点距離を決めてからマニュアルフォーカスで撮影。
結果、その方法では動き回るしまこのピンボケ写真の量産になってしまうことが判明した。

だもんで。

猫ジャンプ2の方法に加えて、ジャンプ位置を固定してみた。
ついでにおもちゃの棒をあるだけ繋いで長い猫じゃらしを作ってみた。

楽々サクサク撮れる撮れる。


明らかに距離が届いてないよね。


だから、明らかに距離が(略)


とりあえずつっこんでおこうか。

「コサックダンスかよっ」   「セミかよっ」   これでいい?

劇団しまこ。初公演に向けて稽古中。

ふくろう監督も真剣そのもの。


お?すこやまも一緒にジャンプする?



なんだ、爪とぎにきただけか。

いや・・・すこやまが正しいね。そういえばこれ、爪とぎポールだった。

明日に続きます。


100*100プレゼント企画、たくさんのご応募ありがとうございました。
抽選は週末!お楽しみに♪

昨日は人気ブログランキングの投票が反映されませんでした。
激落ち・・・せっかく押してくれた方、ごめんなさい。m(・_;)m
現在 猫ランキング 95位と84位!


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ|Comment13件 |TOP

猫ジャンプ2

連休最後の昨日、初三脚、初シャッターリモコンで猫ジャンプに挑戦。

最初にお断りしておきますと、撮影は失敗でした。
出来は前回の猫ジャンプのほうがいいです。
期待しないで下さいね。

それではまいりましょう。猫ジャンプ2!


まず、フクロウの置物などでピントを合わせ、マニュアルフォーカスに設定しておきます。

もちろん、フクロウでなくてもいいです。かわいいので出演させたかっただけです。

そこへ猫を呼びます。その気になるまで待ちましょう。

しまこは呼ぶまでもなく一瞬で現れます。

余談ですが、定点撮影だとこんな風に遊べますね。


獲物役の鳥さんはひたすら逃げましょう。


スカッ             なんとか逃げることができたようです。


でも、一瞬でも気を抜くと捕まります。


ネズミさんも他人事ではありません。油断は禁物です。


相手は獰猛なハンターです。

ぶっさいくだな。

ハンター役の猫さんは、ゴールキーパーの如く、


飛んでくる物全てに喰らいつくつもりで臨みましょう。


時には遊び心も必要です。ウサギになったり、


はたまたカンガルーになってみたり、


えーっと・・・ヒト?になってみたり、と色々なハンター役を演じてみましょう。


右フックを決めるときは、振り切らないように肘を意識しましょう。


上記の注意点に気をつけて、あなたも猫ジャンプ楽しんでみませんか? ?完?



・・・えーっと。言い訳としてはですね、
シャッターリモコンのケーブル50cmは短すぎでした。距離が取れず、ピントも合わず。
あと、曇りだったので光量不足。ISO1600まで上げてなんとか。

部屋を明るくするために、裏ではこんな涙ぐましい努力を。
カーテン無理矢理上げてます。

最近、写真を見にきて下さる方が増えて嬉しく思っています。
ド素人写真ですが、ご期待に添えられるよう修行に励みます。


今日はヘッポコ写真のごまかしお詫びに、猫マンガ。「野球少年しまこ」




※実際には頭はぶつけていませんよ。(^m^
次の連休早く来ないかな?のポチポチ♪
現在 猫ランキング 107位と119位!


コメントへのお返事はできたりできなかったりですが
よければ残していって下さいね。

tweet 猫ジャンプ|Comment13件 |TOP

クリックするだけで企業があなたに代わって募金します。

FONT by 素材屋405番地